ACL決勝ホーム

席取りの成果は?

席取り313番の成果は、

2階のオーロラビジョン?の前を取ることができました。

同行の若者に感謝。階段を急いで上がり(駆け上がってません)、何とか確保してくれました。

 

入場を待つ間、スマホで掲示板を見ていると、

100番くらいですでに1階席は空きなしとか。(@_@)

入場できていない人の方が圧倒的に多いのにどういうこと?

席取りの凄まじさを実感しました。

応援用のフラッグを席に横倒しに置いて、席取りをしている人もいるとか、

サポーターの一人として考えさせられました。

 

入場後のセレモニー。お決まりのあれとあれです。

こちらも行列です。

 

 

 

 

 

 

 

 

列が長く、何の列かわからず、前に人に聞くと○。なので並びましたが、なかなか順番が来ません。

そして、近づくと何と目的の列ではありません。😞

隣でした。しかも人が少ない。並びなおすとすぐに買えました。

 

スタジアムでの最初のセレモニーはビールともつ煮。

当然、席を確保してくれた若者の分も。

暑くて、汗をたくさんかいたので、まいう~です。

試合は

 

 

 

 

 

 

 

 

相手はイランのペルセポリス。詳しくは知りません。試合開始。

 

 

 

 

前回のセレッソ戦から、メンバー9人を交代。

何か変。動きが遅く、硬い。決勝の緊張感か。前回の試合の方が躍動感があった。

サイドもあまり使えず、パスカットもされる。パススピードも遅い。

 

 

 

 

 

 

 

 

前半は何とか0-0で。スンテとスンヒョンの活躍。オブリガードじゃなく、カムサムニダ!

 

 

 

 

 

 

 

 

後半開始。その前にセレモニー。ビール追加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セレモニーの効果か、ついに先制。

レオシルバが冷静に枠をとらえました。

 

2点目はセルジーニョが決めて、2-0で勝利。オブリガード。

あと一杯飲めば、3点目もいけたか? こういう応援が一番好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

後半はサイドを広く使ったため、相手ディフェンスの隙間ができて、パスも通りやすくなったような?

動きにも余裕と躍動感が出ていました。いつものアントラーズ。

マンオブザマッチにはこの人。

 

 

 

 

 

 

 

 

レオシルバ。オブリガード。  本日の観客数は、今年最多じゃね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2戦は11月10日、テヘランで。

暇なので行きたいが、ペルシャ語?アラビア語?できないし、先立つ¥¥ないし。

あ、パスポートもとっくに切れていた!?

 

その前に中2日で6日(火)にJ1リーグ柏戦。

7日にイランへ。超過密日程。

何とかならんものか。時差ボケでのアウェイはきつい。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

サポシ 席取り

次の記事

バイクツー