ハイエース ベッド作成③

ベッドマット作り

スポンジを貼り付けた天板をビニールレザーで覆う。

少し引っ張りながら,タッカーで仮止め後,しっかりと止めていく。思ったよりも伸びのある素材のようだ。上の写真はベッドマットの2枚目の真ん中。ほぼ四角なので,貼りやすい。

が,カーブのところは非常に貼りにくい。しわができたり,ふくらんだり。

特に凹みカーブはレザーの長さが足りず,どうしても↑のようになってしまう。

考えれば,そうなるのは当たり前。なので,余った端切れでごまかす。

全体を貼ったら,タッカーの跡をテープで隠す。裏側は見えないが,テープを貼ると仕上がりがきれいに見える。

次に,ベッドマットをイレクターパイプに固定するためのジョイントを天板裏に取り付ける。

先にイレクターパイプのだいたいの位置にジョイントを付けて,その上にマットを置き,下から修正ペンで取り付け位置に印を付ける。(白い点)

ナベ小ねじでこの位置にジョイントをネジ止めする。

寝ているときにずれないように,1枚につき5個もつけてしまった。(ジョイントが安価なこともあり)

ピタッとはまるかどうか心配だったが,うまくできた。

イレクターに取り付けると,こんな感じになる。がっちりと固定できた。

さっそく寝てみた。思ったよりも柔らかで,レザーシートに跡が残る。

もっと硬いスポンジでよかったか?チップウレタンの2枚重ねでもよかったか?

今回のベッド作りで使った材料は,

①マットの下地

②マットの上側

③レザーシート

たまたま同じホームセンターに揃っていた。他店では,いずれも置いてなかった。

ベッド完成。次は何を?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

初日の出