那珂川釣行,好きな流れで

土曜と同じ場所へ。

掛かったのはこの辺。

土日で相当抜かれていると思い,少し沖目をねらう。

後で知ったことだが,前日にはすごい数の釣り人が入ったそうだ。

中には流心付近まで立ち込んでいた猛者もいたとか。

朝早くだったので,好きなところに入ることができた。

それも最初の1時間のみ。

めずらしく1時間で6尾も掛かった。

幸せな時間は続かず,下流に一人,上流に一人。

下流の人はほとんど動かないため,

挟まれたこちらも動けず。

動けないと釣れない自分の釣り。

釣れないと飽きてしまう,移動。

こちらへ。

下流の3人に話を聞くと,

釣れていない。

この場所も日曜には両岸から30人くらいの釣り人が入ったらしい。

魅力的には見えないが,

せっかく来たので,

川見をしながら,好きな流れで。

石が小さく,ハミ痕もほとんどない。

瀬尻で1尾のみ。

移動。

時間は2時半。

雲行きも怪しく,空模様を見ながらの釣り。

何とかツ抜けはしたい。

ダメかとあきらめかけた。

突然のアタリ。

雰囲気はなかったが。

何とか4尾を掛けた。

不思議なことだが,

ここの鮎は引きが強く,

一度寄せても,また流心に向かう。

引っ張りっこを楽しんだ。

16時前,終了。

バラシがなかったためか,ツ抜けした。11尾。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

花火大会