やっとできた溶接台

ずっと天気が悪かったり,蒸し暑かったりで途中で止まっていた溶接。

時折り,晴れ間がのぞく涼しい日曜。

再開した。

まずは枠に足をつけた。

溶接はなかなか上達しない。(;´・ω・)

キャスターも付けてみた。

ほぼ完成。

ここまでやって気づいた。

足の鉄アングルの厚みの分だけはみ出た(´;ω;`)

残っていたアクリルラッカーで塗装。

「速乾」なのがありがたい。

暑くなってきた。

同時に蚊の襲撃が始まった。

急いで仕上げた。

やっとできた。

「溶接台」

溶接台を作るために溶接をしたのではなく,

ここからが本番。

次はあれをこうして……

まだ,先は長いなあ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

日差しがほしい

次の記事

鮎釣り場探索?