久慈川 鮎解禁してきたが!?

連日猛暑日の中,

鮎釣り解禁してきた。

場所は茨城県の久慈川。

木石~新昭和橋~菜洗。

上流から下流へとさまようがハミ跡も少なく,

アタリの皆無。

↑波立ちのところで,天然遡上鮎のおチビちゃん。

今年の初鮎。

多少ハミ跡が多くあったのはこんな場所。

深いところから出てきて食む時間があるのか?

その後,

新昭和橋付近に移動。

橋の上から見ると,浅いところに鮎の姿。結構いる。

黒く見える筋で丁寧に止め泳がせするが反応なし。

下流の菜洗まで下る。

枝のおおい被さるところで良型追加。

オトリが替わると次も来た。

小さいので天然か?

午前中は3尾で終了。

昼食は,

レトルトカレー&サンマ缶。昼寝付き。

オトリ屋に注意されていたので,オトリ缶を水中に沈めて置いたのだが,

オトリがすでにふらふら。腹を見せて泳いでいた4尾は氷水でしめた。

午後は3時から。

使えるオトリは2尾。

水が温いので水温を測ると,

そして,

オトリの健闘もむなしく,

1時間で2尾アウト。納竿。

シーズン解禁釣行は3尾で撃沈。

またしばらくは釣りは休みだな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

柿青虫 また出た

次の記事

昨日の鮎は開きで