Gショック電池交換

愛用してかなり経つGショックの電池交換をした。

裏蓋を開けて慎重に電池を取り出し,

新しい電池と入れ替えるだけなのだが,

↑シールに書かれた,

「After battery replacement contact AC with terminal(-) using tweezers.」

で,要するに,

ACと―をショートしなさいよ,ということなのだが,

取説もすでにないため,

ピンセットで適当に2カ所をショートさせてみた。

そしたら,やっと…

復活!(^^)v

使い古した時計だが,

北海道も旅したし,鮎釣りにも,愛着がある。

このサイズがいい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事

冬キャベツ

次の記事

北浦kayak2023-1