鮎塩焼き用竹串

気がとっても早いが,今年も竹串を作った。鮎塩焼き用だ。

青竹があったので,やってみた。青竹の方が割りやすいと聞いたので。

いつもは完全に乾かした竹から作っている。

確かに割りやすい。

作ってしばらくは日の当たるところに置いて乾燥させていたのだが,雨の日に室内に入れてそのままになっていた。

しばらくぶりに見ると,一部にカビが生えてしまっていた。

これを取り除いて,また日の当たるところで乾燥させよう。

勉強になった。乾いた竹は割りにくいが,カビは生えない。青竹は割りやすいが,カビが生える。

当たり前のことだが,経験しないとわからんもんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です