鮎釣り,まとめるとツ抜け!?

8日(月)箒橋上→箒岩盤瀬 釣果 3尾

 10日(水)に釣り友3人と行く予定だったので,下見を兼ねて釣行。

 一押しの場所なので,釣れないと案内できない。

 (本当は自分が釣りたかっただけかも?)

 1カ所目は,明らかに場荒れ。

 小口82cmと,決して低い水位ではないのだが,ここでは低かった。

 土日に多くの人が縦横無尽に歩き回ったことが想像された。

 朝一に4尾掛けて,2尾だけタモ入れで終わった。

 

 2カ所目,少し上流の岩盤瀬。

 去年は滅茶苦茶釣れた。

 他の人が……(笑)

 岩盤は同じようだが,昨年のような岩盤の溝が見えない。

 溝の幅が広くなり,その溝にあった石が無いように見える。 

 白黒斑の岩盤に見える。

 しかもここでは流れが強く,中までは込めない。

 ずっと下流まで川見をするが,

 その間,掛かったのを見ることはなかった。

 そして一番下の瀬。

 ここは岩盤の上に石が乗っかっている。

 良さそうだと思って竿を出してみた。

 誰も考えるのは同じなのか,攻め切られているのか,鮎がいない?

 何とか1尾を拾って,この日は終了。

 10日(水)はここはダメということだけがわかった。

10日(水)寒井,釣果もさぶい!5尾

 しかもチビばかり。(´;ω;`)

 釣り友は朝6時にオトリ屋集合し,Hさんのポイント。○○川へ。

 3人も入ると,やるところはないので,自分だけ別行。

 一度は行って見たかった寒井というところへ。  

(写真,日付は間違い)

 どこかのブログに出てくるような写真。

 9時過ぎ。上流側に一人。

 全体に浅く,思ったほどの石は入っていない。

 初めてなので,どこがポイントか,まったくわからない。

 川見に時間をかけることにして,上流側を探索。

 かなり歩いた。

 川が二手に分かれているところの上流。

 暑くもないのに,汗だく。

 いかにも?瀬。こんなところが大好き。水もきれい。

 青ノロもない。

 辺地には鮎も見える。

 波立ちやヨレの周辺を丹念に止め泳がせに徹する。

 が,意に反して,アタリを得られず。

 右岸の釣り人,辺地を狙って,見ていただけで3尾掛けた。

 辺地かあ,と思ったが辺地は歩いてきてしまった。(;´・ω・)

 人気ポイントらしく,その後釣り人が増えた。

 右岸から,下流に立ち込まれ,あえなく移動。

 二手に分かれた川でチビを5尾。

 まだこんな小さなのがいるのというくらいのサイズ。

 遡上物だろうが,よくこんなところまで上ってきたものだ。

 感心してる場合ではないのだが。

 ちなみにこの日。別行の人たちは。

 Hさん(´;ω;`),Aさん爆釣30尾近い?HAさん20尾近い?

 しかも20~22cmくらいの型そろいだとか。

 若く体力もある人たちなので,ザラ瀬に立ち込んだらしい。

 Hさんは得意の下流の深瀬。

11日(木)八溝~富谷~那須ニコン下。6尾。

 我を忘れ,いや違う。

 あのガガーンという脳天に響くような野鮎のアタリに飢えて,いうのが深層心理。

 連チャンで釣行。

 遊び人だから,許される(笑)

 これも普段から主夫として,家事をしているお蔭(笑)。

 ガガーンを求めて,三千里。

 片道2時間半も苦じゃない,なんてことはなく。

 彷徨った。

 まずは八溝。広い川をあちこち歩き回り,ザラ瀬でバラシ2回。

 なぜか,ハリが外れる。

 右岸には竿の列。

 ザラ瀬は好き。

 こんな流れでアタったら,ガガーン間違いなしのはず。

 辺地は青ノロが着き始め,流心は意外と押しが強い。

 オモリ3号をかまして,止める。

 波立ちの間の少し弱いところ。

 そこなら,鮎もいるかなという考えだが…。

 その後も,あちこちと試すが異常なし。

 富谷へ。

 こんなハミ跡がたくさん。

 期待はつのるが…。

 異常なし。

 ニコン下へ。時刻はすでに2時を過ぎた。

 来た甲斐があった。

 2時半にして,本日の1尾目。

 家で測ると22cm。

 そのときは24cmくらいあるかと思った。

 前日のチビの残像か?

 ぼちぼちと掛かり,計6尾。

 しかも型もアタリもすべて◎。

 川の中を引き回された。

 一瞬,釣られたのはどっちだと思った。

 バラシもやらかした。

 22cmでも自分としては型がいいので,慎重になりすぎた。

 野鮎の背掛かりパワーはすごい。

 これが鮎釣りだな。

 数は釣れないが,ガガーーンを味わえたので

 「サイコウデ~ス!」

 鮎に引き回され,写真を撮る余裕なし。

 3日間の合計でツ抜けという,悲しい話!?(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です