柿の不思議

3年目の柿の接ぎ木。

義母の家の裏庭に植えた。

2年目の昨年からたくさん実をつけ始めた。

しかし……

穂木に使った富有柿とは実の形が違う?

丸い。大きい。

もしかして,接ぎ木が失敗して,台木が伸びてしまったのか。

……

食べてみると,甘い。

ゴマのような,甘柿特有の模様も入っていた。

いったいどうなっているのか?

この実を見た人から接ぎ木の注文がきた。

果たして同じような実をつける接ぎ木ができるのか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

浦和戦

次の記事

秋の球根植え