那珂川

16日 火曜日

那珂川本流も何カ所か川見。

一番気になっていたのは,

ここ。

川が激変していることは聞いていたが,

深トロや早瀬は小石で埋まり,

流れは右岸側がメインになりつつあった。

目の前,手前の瀬が良さそう。

垢が付けば,バッチリかも?

浅くなってしまった深トロ。

ちょうど上がってきた釣り人に聞くと,

小石底でまったく掛からない,らしい。

右岸側。

深くて押しの強そうな流れになっていた。

水が詰まったときにはよくなるかも?

この場所は河原が砂地になり,四駆車じゃないと厳しい。

川見をしているとき,1台がスタック。

押してもらってやっと脱出した。

この後,1時間くらいかかって上流へ行った。

寒井というところ。

竿を出しながらの川見。

小鮎がうじゃうじゃ見えた。

当然掛かってきたのも小鮎。

オトリにもならない。

5尾釣ってギブアップ。

川見がてら,何人かの釣り人に話を聞いた。

どの人もチビでオトリにならないと言っていた。

帰りに箒川を見ると,まだ3時半くらいなのに

竿1本くらいの間隔で並んでいた釣り人が二人だけになっていた。

人がいなくなった橋下流では,埋まりかけた岩盤でさかんにヒラを打つ鮎が見えた。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

武茂川

次の記事

アーク