曇りの予報に思わず鮎釣りIN久慈川

夜中~明け方まで結構な雨降り。

当然,朝寝坊。

起きて,天気予報をチェックすると,

大子は今日は曇りらしい。

急遽,鮎釣り決定。

9時過ぎに家を出発。

オトリ屋のおやじさんもちょうど鮎釣りに出かけるところ,

福島県側に行くとか?

ぎりぎり,オトリを買えてよかったあ(;´・ω・)

釣り場に着いたのは12時くらい。

↓入ったのは,こんなところ。

目指したところには先行者。みんな考えることは同じなのか?

辺地の草に引っかかりそうなところで2尾。

オトリ替え成功。

その2尾を持って,本流側の早瀬に突入。

うんともすんとも,何ともない!

うん,どうした?

昨日の雨で水位が少し上がり,追いが良いとの自己予想が見事ハズレ。

周りの釣り人も釣れている様子はない。

仕方なく,最初に入ったところの下流へ。

くるぶしくらいの深さだが,ハミ跡もあり,石が光っていた。

川切りに歩くところなので半信半疑だったが…

オトリサイズの野鮎が遊んでくれて,4尾追加。

4時近くまで粘ったのだが計6尾で終了。

2時くらいから雨が降ってきて,寒くなった。

掛かり鮎はまだ若く,水位がそれほど増えなければ,もう少しできそう。

着替えているときに上がってきた人と話す。

泊まりで釣ったらしいが今日は7尾止まり。

昨日は人も少なく,たくさん釣った人は40とか(;´・ω・)

いつもそんな日を外している!(´;ω;`)

それでも鮎釣りは楽しい…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

プレミアムでラーメン

次の記事

久慈川は今日で納竿