久慈川は今日で納竿

ツ抜けくらいは釣れているという情報もあるようなので,

友釣り専用区の大子やな付近へ。

先行者はすでに3人。

11時くらいにはシモに8人。

カミは6人までは数えたが…。

皆さん,熱心だねえ!そういう自分も( ̄∇ ̄;)

まずはオトリを替えるために,チャラ瀬へ。

思ったところですぐに1尾。チビ鮎。

掛かれば何でもいい。

同じ場所では続かず。

チビ鮎で辺地を狙うと,

3連発(大,中,中)。

最初の30分で4尾。

これはすごいことになると思ったが……

ストップ(´;ω;`)

鮎は大分薄くなったようだ。

あちこちと見て歩くが,ハミ跡が激減。

特に流れの芯付近はところどころにハミ跡があるものの,ほとんどは曇った石。

逆に支流はピカピカ,食んでない石がないくらい。

支流側を探ってみることにした。

↓浅くみえるが膝くらいの水深で抱えるくらいの石がいい感じで入っている。

オトリを入れて,できるだけ引かないように静かに泳がせる。

しばらくやってみたが無反応。

次に下流のくるぶしくらいのチャラ瀬,

こちらも無反応。

石がピカピカなのにどうしたことだ?

昼前に移動。

車で10分くらいの下流の瀬へ。

こちらは誰もいない。

誰もいないわけはすぐにわかった。

ハミ跡がほとんどない!

辺地にところどころ,黒い石があったので,オトリを止めて待つが無反応。

1時間半ほど,あちこち探ったが結果は変わらず(写真なし)。

午前の場所に戻る。

人は少し増えたようだが,見ていても掛かっていない。

誰もいないチャラへ。

オトリを入れると出し掛かりで2尾,オトリサイズ。

それでストップ。

あちこち歩いて,2尾追加。結局8尾で終了。

釣れたのは釣りはじめの8時半と午後2時……。

釣れない時間の方が圧倒的に長かった。

どこでも釣れる感じはなく,釣れる場所が絞られていく感じ。

久慈川はこれで納竿!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

柿にネット