鮎釣り 3本か,4本か?

友釣り掛け鈎。

使うのはほとんど3本錨鈎。

10月8日の釣行では,

午後から4本錨鈎を使ってみた。

たまたまなのか,

4本鈎の掛かりの良さに改めて驚いた!

チビ鮎や雑魚まで掛かってきた(笑)

ハリの本数が多い分,掛かりがよいという話は知っていた。

ただ,3本錨の方が鈎がしっかりと食い込み,

バラシが少ないものと考え,

メインは3本錨だった。

4本錨は,タモなどに絡んだとき,外すのが面倒,

などとも考えていた。

4÷3=1.33…

単純に1.3倍掛かりがいいのか?などとも考えたが…

そんなこともないだろうが!?

掛かりの良さを実感した。

これからはしばらく4本錨鈎をメインに使ってみよう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鮎釣り ハミ跡が減少