鮎釣り 不安な仕掛けは…

鮎釣りにバラシ,根掛かり,親子どんぶりは付き物。

わかってはいるものの,

毎回付きまとわれてしまう。

そして,

「あれがなければ,ツ抜けできていたのになあ」とか,

「20尾は超えたのに」とか,

「25cmオーバーはあったなあ」とか,

ついつい思ってしまう!?

仕掛けのチェックはできるだけやるようにしているが,

釣行の間隔が短いとそのままになることも多い。

その不安が的中してしまうのが残念。

特に単線メタルや複合ラインのときに多い。

早瀬~急瀬にオトリを入れるために,

オモリよりも背バリを使うことが多いのだが,

そんなところには概して良型が居て,突然,ガツンとくるときがある。

そしてプツン。ひらひら(T_T)/~~~。

やはり,点検&不安を感じたら,張り直しがいいということか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。