那珂川釣行 9月16日

天気はよかったが……

釣り友3名、計4人でオトリ屋さんへ集合。

那珂川は富谷橋付近へ釣行してきました。

始めたところはこんなところ。左岸です。右岸にはすでに竿の列。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真左端の波立ち付近から釣り下ります。水深は膝下くらい。今日のオトリは弱いですが、何とか背バリで入ります。

この波立ちを幅3mくらいでオトリを横出しして、引き釣りでねらいます。

今日はこのパターンを徹底的に試すつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

天気もよくなり、絶好のコンディションに見えますが、肝心の野鮎は反応してくれません。

結局、午前中は3尾で終了。

釣り友は、竿頭H兄さん7尾。Hさん1尾。H友さん1尾。何とも渋いです。

右岸から竿を出している人も3尾くらい?

午後は、

 

 

 

 

 

 

 

 

橋の下流。瀬肩へ。先行者の方が良型を掛けるの見て、やる気がアップします。

 

 

石色も、大きさも、流れも○ですが、なぜか掛かりません。

周りの人も釣れても1尾です。連チャンはありません。どうしたのでしょう?

この後、釣り下っていきますが、アタリを得ることができず、午後はボです。

左岸寄りの分流もチャレンジしてみますが、反応はありませんでした。

4時半終了。

今日も寂しい釣果になってしまいました。

釣り友は、H兄さんが17尾。おそらく今日の竿頭だったのではないかと思います。

今シーズンも先が見えてきました。納竿間近です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

オトリ缶ゴムバンド交換

次の記事

野鮎はどこに?