ム・ラ・タ~

ドドドドン、ム・ラ・タ

そうです。今日9月28日はドームで村田修一選手のセレモニーがあるのです。

アナウンスでは「村田修一さん」と呼ばれていて、やはり、違和感がありました。

 

 

 

 

「WIN ROAD 進め どこまでも~」「ム・ラ・タ」

さあ気合をみせろ 全力で立ち向かえ 走り出した君は 誰のも止められない

 

村田選手の応援歌は好きでした。これが聞けなくなった今シーズンは応援に行っても物足りなさがありました。

村田選手の一言を聴いていると、年甲斐もなく、涙がにじみました。グスンッ。

打てないときでも飄々としてバッターボックスから去る姿。

軽く振ったように見えて、スタンドインする長打力。

なのに~。

村田選手のいきさつについては巨人軍の鹿取GMの完全失策だと思います。取り繕ってはいますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーツ姿に一抹の寂しさが。

ベイスターズファンからも惜しみのない拍手。そして、ベイ時代の応援歌。

これには村田も泣けたようです。

最後は両チームの選手による胴上げでした。

 

 

 

 

村田修一選手、ありがとう。そして、ごくろうさまでした。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

菅野、完封!