ACL 対水原三星

ようやく、アントラーズが本調子になってきました。

10月3日(水)にはホームでACL準決勝。対水原三星戦がありました。

開始5分で、オウンゴールやミスにより、0-2とされたときにはがっくりしましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

執念の逆転勝ちです。アディショナルタイム+3分での得点です。

相手に1点目のオウンゴールを与えてしまった内田篤人選手のゴールでした。

久々に、スタジアムも盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この勢いで24日のアウェイでも勝って、決勝進出を決めてほしいものです。

がんばれ、アントラーズ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

菅野、完封!

次の記事

炭火焼きは美味しい!