アントラーズ AFC

AFCの決勝トーナメント。

ホーム&アウェイ方式の第1戦。

鹿島アントラーズ対サンフレッチェ広島。

先制点がカギ。

そして,失点はしてはいけない。アウェイゴールは価値が高い。

今日のアントラーズは前半から積極的に攻めている。

前回のセレッソ戦とはまったく違う。

そして,

ついにゴール。

土居のクロスにセルジーニョが頭で合わせる。

相手ディフェンスに当たったボールが運よく,セルジーニョのところへ来た。ラッキー。

前半終了。1-0で折り返し。

後半は,

チャンスがあるが決めきれず。

逆に押される展開。

敵もさすが。

アントラーズの弱点を知っている。

「起点,基点を押さえろ!」,レオシルバを徹底マーク。

組み立てをさせない,パスを出させない。

レオがボールを持つと,2人,3人で囲む。

そこでボールを奪われるとチャンスがぐんと減る。形ができない。

何とか,しのいで勝利。

殊勲選手はセルジーニョ。

次戦が楽しみだが,同じ戦い方だとやられる。

どうするんだ,アントラーズ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

那珂川鮎釣り 場所?