たかが鮎釣り,されど鮎釣り…

連日,めげるほどの貧釣果!

帰りの車の中ではしばらくは釣りは休みと考えるが。

家でネットでの情報を見ると,

あちこちで好釣果の情報が(@_@)

見えていた範囲では釣れてなかったのに。

釣る人は密かに釣っているんだわな。

さらに打ちのめされるが。

2日もすると。

次回釣行を考える。

毎回考えているはずだが,「ハズレ」が圧倒的に多い。

正に「アタリ」はなし。

好きな流れというのもある。

好きな流れがほとんどの人と重なるとまずは釣れずに我慢大会になってしまう。

平日でも満員の河川を見ていると,平日にアドバンテージはない。

そんな中,好釣果の人が釣っているところは,

「強い瀬」「瀬の流心」「腰まで浸かって」

「誰もやらない」「ゴンゴン瀬」

など,なかなか攻略が難しいところが多い。

「ハミ痕がたくさん」

「石の色がいい」

「ひざ下くらい」

「釣りやすい」

そんなところはすでにスッカラカン。

そんなところで粘っても……

だからと言って,まったく人のいないところも…

考えてしまう。

釣れないので,人がいないのだろうと。

実際そんなこともたくさんあった。

ダメ元で,人の少ないところでやるしかないか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

久々の釣行①