種蒔きその後&さし木

釣りの季節になると諸事が後回しになる。

今年も(;´・ω・)。

5月上旬に蒔いた草花の種。

ちょっと見ぬ間に。

間引きの時季を逃した?

ポットに移植した。

日々草。

もともと種の数が少なかったので,順調に育った?

インパチェンス。

こちらも種が少なかった。

問題はこれ↑

ペチュニア。

あまりにも種が小さかったので,ところどころ厚く蒔きすぎて,

ひょろっと伸びていた。間引きを逸した(;´・ω・)。

何とかそれらしい苗だけ移植してみた。

そして,

6月になったら,さし木をしようと思っていた。

マサカキ(ホンサカキ),ボケ,マサキ,

ついでにブーゲンビリア。

ボケはうす緑色の花の種類。

鉢植えにする予定。

マサキは生垣の補修用。

ブーゲンビリアは試し。可能なのか?

日中の暑さが厳しく,草花にはどうなのか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

那珂川鮎 解禁した?

次の記事

散歩は朝に限る!?